ブエリング(vueling)航空の評判・感想について!安全性についても

バルセロナからこんにちは!

今日はスペインのバルセロナを拠点としている格安航空会社、ブエリング航空(Vueling Airlines)を紹介いたします。

このブエリング航空はヨーロッパ周遊旅行をする時に非常に便利であると思います。値段も比較的安いですし、街中の大きな空港に発着しますからね。しかも手続きも非常に簡単です。

それではさっそく詳しく解説していきましょう!

ブエリング航空とは

ブエリング

ブエリング航空(Vueling Airlines)はスペインの格安航空会社です。2004年に創立しており、拠点はバルセロナです。

ブエリング航空の特徴としては大手の航空会社が使用するような街の中心に近い空港を使用している点です。通常の格安航空会社は料金を下げるため郊外にあるアクセスが悪い空港を使用していることを考えると格安航空会社として非常に特徴的であると言えます。

しかし、ライアンエアーのような脅威的なリーズナブルさはありません。ブエリング航空はそこそこの値段で便利に飛行機に乗ることできる航空会社であると言えるでしょう。

またオンラインチェックインを3日前から行えるのも非常に便利です。もしiPhoneを持っていればウォレットアプリにフライトチケットをダウンロードできるので非常に楽です。

もし事前にオンラインチェックインをしており、荷物を預ける必要がなければ、フライト当日は発着ゲートに手続きなしにそのまま向かうことができます。

ブエリング航空の評判・感想

ブエリング 感想

次にブエリング航空の評判や感想を紹介していきます。

特段、みなさん不満は無いようですね。座席が狭いことは私も同意です・・・。しかし、価格が安いので仕方がありません。値段のことを考えれば皆さん納得できるはずです。

ブエリング航空の安全性

ブエリング 安全性

ブエリング航空の過去の事故は2009年に1つあります。パリ・オルリー空港からスペインのアリカンテに向かう飛行機(A320)がオルリー空港の誘導路を走っている時に右エンジンから出火が起こりました。その時に8人が緊急脱出の際に負傷をしています。

しかし、その他に大きな事故は起こっていないです。必要以上に安全面に関して心配する必要はないでしょう。

  

いかがでしたでしょうか。是非あなたもブエリング航空を使用して快適にヨーロッパを周遊してみられてはいかがでしょうか。様々な航空会社を使用してみるのもきっと楽しいと思いますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする