ブラックサンダー大人のプレミアムの感想と違いまとめ!カロリー情報も

固定ファンも多いお菓子ブラックサンダー

カロリーが気になりつつも、食べた時のサクサク感と、口に広がるチョコの香りがたまらずに、ついつい食べてしまいますよね。

そんなブラックサンダーファンに朗報です。

なんと、ブラックサンダー大人のプレミアムが発売されました!

そこで今回は、大人のプレミアムと普通のブラックサンダーの違いや、食べた人の感想も紹介しますね。

また、カロリーが気になる人のために、カロリー情報をまとめました。

何キロカロリー?

ブラックサンダー大人のプレミアム カロリー

ブラックサンダー大人のプレミアム1本あたりのカロリーは155キロカロリーとなります。

似たようなカロリーの食べ物は、以下のようなものがあります。

・ご飯普通盛り(160キロカロリー)

・おにぎりツナ(155キロカロリー)

・アーモンドポッキー1箱(153キロカロリー)

・あん団子(150キロカロリー)

・生ビール小ジョッキ(156キロカロリー)

これらの食べ物と比較すると、カロリーが高いのか低いのか・・・イメージできるでしょうか?

普通のブラックサンダーとの違い

ブラックサンダー大人のプレミアム 違い

普通のブラックサンダーとは、どのような違いがあるのでしょか?

普通のブラックサンダー 大人のプレミアム
内容量 21 g 28 g
エネルギー 112 kcal 155 kcal
たんぱく質 1.3 g 2.0 g
脂質 6.0 g 9.4 g
炭水化物 13.1 g 15.5 g
食塩相当量 0.2 g 0.2 g
アルコール量 なし 0.2 %
価格 32円 54円

比較してみると、まず目に付くのは内容量の違いです。

普通のブラックサンダーが21gに対して、大人のプレミアムは28gと多めになっていますね。

内容量が違うため、それに伴い他の成分も、大人のプレミアムが多めに。

また、大人のプレミアムというだけあって、アルコールが0.2%含まれています。

価格も大人のプレミアムの方が、22円高くなっています。

大人のプレミアムだけに、値段もほんの少しだけ大人ですね。

発表時の反応と食べてみた人の感想

ブラックサンダー大人のプレミアム 感想

ブラックサンダー大人のプレミアムは2018年1月22日発売されました。

大人気のブラックサンダーの新商品が発表された時の反応と、実際に食べてみた人の感想を見ていきましょう。

発表時の反応

Twitterでブラックサンダー大人のプレミアムの発表時の反応を見てみました。

ブラックサンダー大人のプレミアムに対する期待の声が多いですね。

洋酒入りのお菓子が好きな人や、食べたすぎて震えるなんていう声も。

食べてみた人の反応

ブラックサンダー大人のプレミアムを、食べてみた人の反応を見てみました。

箱買いしたいという人や大人の味がする、うまいという声が多いですね。

普通のブラックサンダーと大人のプレミアムを比べた時、見た目は大人のプレミアムの方が、チョコレートがまんべんなく表面にコーディングされているそう。

食べてみると、食感はしっとりしていて、普通のブラックサンダーのようなざっくり感がないようです。

大人のプレミアムはチョコレートが濃厚で、かすかに香るブランデー高級感を感じさせるようですね。

まとめ

・カロリーは155キロカロリー

・普通のブラックサンダーとの主な違いは容量と値段

・「高級感があっておいしい」という声が多く、好評

このように、ブラックサンダー大人のプレミアムを調べてみました。

普通のブラックサンダーも美味しいですが、大人のプレミアムはどんな味になっているのだろうと気になっちゃいますね。

洋酒が含まれているということなので、仕事終わりの夜のひと時に、ちょっと贅沢をして大人の時間を楽しみたいものです。

みなさんも、たまには贅沢をして、大人のプレミアムで最高のひと時を楽しんでみてはどうでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする